株式会社ジャタはJATAの会員サポートを目的とする会社です。

株式会社ジャタ Jata Corporation 一般社団法人 日本旅行業協会 指定事業委託会社

団体保険

旅行特別補償保険・旅行事故対策費用保険

(2018年6月30日まで有効)

旅行特別補償保険・旅行事故対策費用保険 報告書式

JATA旅行特別補償保険・旅行事故対策費用保険 報告シートのご入力について

詳細を表示する

【ご注意】
① ご加入の保険種目を選択し、ファイルのコピーを作成してからご使用ください。
② ファイルは1ヶ月分の報告シートです。 入力行が不足した場合はシートをコピーして、入力してください。
③ 会員名・都道府県名・種別・登録No・ご担当者はそれぞれ入力してください。
④ 報告シートは1ヶ月分をお取りまとめの上、翌月の10日までに株式会社ジャタまでご報告ください。
⑤ 報告月に該当の旅行のお取扱がなかった場合は<お取扱無>と明記してご報告ください。
⑥ ご報告は下記アドレスまでお願いいたします。
houkoku@yu-jata.com

【ご入力】
報告月⇒
数字を入力してください。自動で<月分>が入力されます。

旅行団体名⇒
取り扱い旅行ごとにご報告ください。

旅行期間⇒
月をまたがる旅行であっても出発日の属する月の旅行としてご報告ください。

人数⇒
数字を入力してください。自動で<名>が入力されます。
添乗員は人数に入れないでください。

無手配期間⇒
特別補償保険で無手配期間がある場合は契約書面に明示されていることが条件になります。
旅行事故対策費用保険には無手配期間の考えはありません。

運動危険割増⇒
運動危険割増が必要な旅行につきましては報告期日とは別に旅行開始前のご報告が必要となりますので株式会社ジャタまでお問い合わせください。
「手引き」でご確認の上、セル右側の▼から特別補償保険は<A・B・C・D>の記号を
事故対策費用保険は<A・B>を選んでください。
運動危険割増が不要な場合は空欄でご報告ください。

日数⇒
旅行期間を入力すると自動計算されます。

保険報告シートの記入方法についてのお知らせ(PDFで見る)

◆ 月に20件までの報告用シートをダウンロード
◆ 月に50件までの報告用シートをダウンロード
◆ 月に100件までの報告用シートをダウンロード
◆ 月に150件までの報告用シートをダウンロード
◆ 月に200件までの報告用シートをダウンロード
◆ 月に300件までの報告用シートをダウンロード

報告シートのメール送付先:houkoku@yu-jata.com

インバウンド専用保険「インバウンドトラベル保険」

インバウンドトラベル保険について(PDF)

(2018年6月30日まで有効)

インバウンドトラベル保険引受保険会社商号変更のおしらせ(PDF)

インバウンドトラベル保険 報告書式

JATAインバウンドトラベル保険 報告シートのご入力について

詳細を表示する

【ご注意】
① ご加入の保険種目を選択し、ファイルのコピーを作成してからご使用ください。
② ファイルは1ヶ月分の報告シートです。 入力行が不足した場合はシートをコピーして、入力してください。
③ 会員名・都道府県名・種別・登録No・ご担当者はそれぞれ入力してください。
④ 報告シートは1ヶ月分をお取りまとめの上、翌月の10日までに株式会社ジャタまでご報告ください。
⑤ 報告月に該当の旅行のお取扱がなかった場合は<お取扱無>と明記してご報告ください。
⑥ ご報告は下記アドレスまでお願いいたします。
houkoku@yu-jata.com

【ご入力】
報告月⇒
数字を入力してください。自動で<月分>が入力されます。

旅行団体名⇒
取り扱い旅行ごとにご報告ください。

旅行期間⇒
月をまたがる旅行であっても出発日の属する月の旅行としてご報告ください。

人数⇒
数字を入力してください。自動で<名>が入力されます。
添乗員は人数に入れないでください。

日数⇒
旅行期間を入力すると自動計算されます。

保険報告シートの記入方法についてのお知らせ(PDFで見る)

◆ インバウンドトラベル保険の報告用シートをダウンロード

報告シートのメール送付先:houkoku@yu-jata.com

サイバーリスク保険

サイバーリスク保険について(PDF)

(2018年12月1日まで有効)

従業員災害補償制度(ハイパー任意労災)

従業員災害補償制度について(PDF)

(2017/4/17 更新)(有効期限: 2018年4月)

旅行総合保険

旅行総合保険について(PDF)

1年間に何度も海外に行かれる方に便利!
(2017/10/1 更新)

取引信用保険(グローバリアンス信用保険)

取引信用保険について(PDF)

取引先の債務不履行(倒産または支払遅延)により被る貸倒れ損失に対し、保険金をお支払いします。
(2017/8/9 更新)